Loading...

株主・投資家情報

中期経営計画

現在のような厳しい競争社会の中にあって企業が発展し続けるためには、時代の流れを読み、時代の先を見据えて自らを日々変革し、また勇気を持って新しいことにチャレンジしていくことが必要と考えております。

また、グローバルかつ中長期的には当社グループが得意とするエレクトロニクスをコアとするソリューションサービスの需要はさらに高まることが想定され、お客様から魅力を感じていただけるようなサービス及び営業姿勢を絶えず追及していくことで、お客様とともに着実な成長を遂げてまいりたいと考えております。

重点施策

既存ビジネスの深耕と拡大

日々多様化するお客様のニーズを先読みし、エレクトロニクスをコアとするソリューションサービスで付加価値の高いビジネスを提供してまいります。
また、お客様のサプライチェーンを担うべく、国内営業強化(デザインイン)とグローバル展開の拡充を推進してまいります。

  • 新規商材の探求
  • 海外拠点の拡充とエリア拡大
  • EMSビジネスの強化
新規ビジネスへのチャレンジ

現状のビジネスの延長線上では収益力に限界があり、更なる収益性の向上を図り、企業価値を高めるために今までの事業分野とは異なったビジネスに挑戦してまいります。
新しい技術・新しいニーズに対応するには迅速に行動することが肝要であり、得意なパートナーと協業していくことも視野に入れて活動してまいります。

  • 新しい事業分野への挑戦
  • 新しいパートナーとのコラボレーション事業
人材育成とコーポレートガバナンス体制の強化

加速するグローバル展開に備え、必要な業務スキルを高め、自発的に考え行動できる人材の育成してまいります。
また、経営資源の効率化を図り、収益拡大を支えるITインフラを整備し、ローコスト・ハイパフォーマンス経営を推進してまいります。

  • 社員研修の充実
  • 基幹業務システムの刷新
  • グループ経営の強化

経営目標

【連結ベース】
  • 売上高
    450億円
  • 営業利益
    11.5億円
  • ROE
    10%以上
    維持向上