Loading...

会社情報

SDGsへの取り組み

持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals: SDGs)とは

2015年9月、ニューヨーク国連本部において、「国連持続可能な開発サミット」が開催され、「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030年アジェンダ」が採択されました。人間、地球及び繁栄のための行動計画として、17の目標と169のターゲットからなる「持続可能な開発目標(SDGs)」が掲げられ、企業の参画や貢献も期待されております。

ミタチ産業のSDGsへの取り組み

交通事故の予防のため、全社に対し、セーフティー運転の啓蒙と教育を定期的に実施しております。
発展途上国の子どもに向け ワクチン代を寄付する、エコキャップ運動に参加しております。

社員研修や教育を通じ、従業員の能力開発のサポートを実施しております。
大学機関からの外部講師を招いた定期的な勉強会の提供など、継続的な技能・知識の向上に努めていきます。
ISO14001を通じ、環境への影響を持続的に改善するためのシステムへの知識を得られるようにております。

男性も女性も平等に、子育てや介護などの事情に合わせて働くことができる職場環境を目指していきます。
従業員への定期的な人事アンケートを実施しており、働きがいのある職場を目指しております。
年齢、学歴、性別、国籍などに左右されることなく、平等な機会が与えられ
キャリア形成が行われていく人事体系を確立してまいります。

省電力電子部品、省電力機器の販売など、環境にやさしい製品の販売を行っております。
事業所の照明設備も、LED照明へ置き換えるなど、環境への配慮をすすめ
昼休みや人の居ない場所、不必要な時は消灯しています。
BCP(事業継続計画)のマニュアル策定と定期的な訓練を実施し、
緊急時においても事業を継続できるよう準備をすすめ、ステークホルダーとの連携を行うをことを目的とし、
仕組みの策定と運用を継続的に行ってまいります。

在庫の廃棄を減らすため、在庫の適正化を目的に在庫適正化対策本部を設置し、在庫管理を徹底しています。
様々なお客様のご要望に応じ、環境負荷物資の調査を実施しております。